経費削減の具体策を考慮する場合、幾つかの問題点もあるかと思われます。
それは、経費を削減する際に、今までにおける、実用的な商品を、コストを下げることで、逆に
会社の流れが上手くいかない事もあるのでじゃないでしょうか。私の実体験でも
その様な問題が会社で起こったことがありました。
今の時代、全てがこのインターネットの時代です。そのインターネットの
パソコン自体を金額削減したおかげで、問題が生じたケースです。
どうしても、上司が年配の方で、パソコンの違いを理解できていなかったのも
問題の一つと言えたところでしょう。それ以上に、総務などの
書類分けや、プリンターのコストの安い者を利用したおかげで、
問題がかなり発生してしまった。その様な話も聞いています。
それでは、どの様にコストを削減するか。私が思うには、質の良いものを、
どれだけ低コストで購入出来るかが、一番の問題ではないでしょうか。
コストを下げるために、質の悪い商品で、余計な問題が会社内で生じる。
それはもっと問題ではないでしょうか。