会社を経営するうえで、もっとも重要なことは、利益をだし、資金を増やすことです。

利益がでれば資産が増える。資産が増えるということは、事業が拡大できる。
こうなれば会社の業績もうなぎ上りですね。

ですが、そううまくは行かないのが今の世の中です。

うまく行かない世の中を生き抜くためには、他者を凌駕する経営戦略が必要です。

どんな会社でも、競争相手がいます。

競争相手の物が売れれば、自社の物は売れ行きが悪くなります。

他者よりも売り上げを伸ばすためには、売れる環境を作らなければなりません。

環境を作るには資金が必要です。その資金を捻出するには、
他の経費を見直さなければいけません。

資金を作るには、経費削減ということです。

今の経済状況で売り上げから資金を得るのは難しいことです。

ですが、経費削減から資金を得るのは可能です。

低迷が続く日本経済の状況の中、
生き残るには経費削減に観点をおいた経営戦略を立てていく必要があります。